ヤマダ電機でポイント還元率10%のまま買える唯一のクレジットカード

私は家電を買うのはすべてヤマダ電機で!と決めています。

でもクレカ決済するとポイント還元率が下がってしまうのはかなりテンションが下がるんですよね…もったいない。

でもヤマダ電機でクレカ決済しても損をしない方法がたった一つあるんです!今回はヤマダ電機ユーザーには絶対おすすめの最強カードをご紹介します。

  1. クレジットカード払いは現金払いよりも損ってホント!?
  2. クレカ払いでも現金と同じだけのポイントがもらえる唯一の方法は?
  3. ヤマダLABI ANAマイレージクラブカードの特徴
  4. ANA提携カードだがヤマダ電機に特化して使うのがおすすめ!
  5. まとめ

クレジットカード払いは現金払いよりも損ってホント!?

普通のクレカで支払うと10%還元のポイントが8%しかつかない

ヤマダ電機で購入する商品がポイント10%還元商品の場合、一般的なクレジットカード払いをすると8%しか還元されません。

つまり現金払いよりも2%も損をしてしまうのです。10%還元されるって思っていたのに実際は8%になると知ったらなんだか損した気分に…

クレカ払いでも現金と同じだけのポイントがもらえる唯一の方法は?

ヤマダLABI ANAマイレージクラブカードを作る!

ヤマダ電機でクレカ払いをしても現金と同じだけの満額ポイントを獲得する方法は「ヤマダLABI ANAマイレージクラブカードセゾン・アメリカン・エキスプレス・カード」を作ることです。

このカードを作ればヤマダ電機でクレジット決済をしても常に現金と同率のポイントが獲得できます。

さらに現金払いよりもお得にポイントがたまる!

ヤマダLABI ANAマイレージクラブカードは、現金と同様の満額ポイント還元が受けられる上に、さらにセゾンの永久不滅ポイントも獲得できるのです!

つまりヤマダLABI ANAマイレージクラブカードを利用してクレジット払いをすると現金払いよりも結果的お得になるというわけです。

ヤマダLABI ANAマイレージクラブカードの特徴

年会費無料!翌年度以降も1度でも利用すれば無料!

ヤマダLABI ANAマイレージクラブカードの年会費は初年度無料で翌年度以降は500円かかりますが、1度でも利用すれば翌年度以降も年会費が無料になります。

金額は決まっていないので電池1つでも年に1度クレカ決済をしていればずっと年会費無料で持つことができます。

現金払いと同率のポイント還元!

ヤマダ電機の場合、クレカ払いは現金払いよりもポイント還元がマイナス2%になります。

クレカ払いしたいのにもったいないからと現金払いをしていた人もいるでしょう。ヤマダLABI ANAマイレージクラブカードは現金と同率のポイントが獲得できるのでクレジット払いを選択してもポイントをムダにすることがありません。

セゾンの永久不滅ポイントは他カードと合算可能!

カードで支払うとさらにセゾンの永久不滅ポイントも0.5%還元されます。

他のセゾンカードを持っている人であれば永久不滅ポイントを合算することもできるので効率的にポイントがためられるのも魅力と言えます。

つまり10%還元商品購入で10.5%のポイントが獲得できる!

現金購入の場合10%還元のところ、ヤマダLABI ANAマイレージクラブカードで支払うとなんとそれを上回る10.5%の還元率になり、ヤマダで買い物する人の中で最強のポイント獲得率となります。

ANA提携カードだがヤマダ電機に特化して使うのがおすすめ!

ANAマイルを貯めるのが目的の人にはおすすめできない

ANAとの提携カードなので、ヤマダポイントとANAマイレージクラブのマイルを相互交換が可能ですが、マイルへの交換レートが低いためマイルに交換するのはせっかくためたポイントがもったいないです。

ANAマイラーはマイルをためるのにはANAカードを別途持っておくのがおすすめです。

永久不滅ポイントもヤマダポイントに交換すべし!

永久不滅ポイントもヤマダポイントへの交換レートが良いので(永久不滅ポイント200ポイント→ヤマダポイント1,000ポイント)これもヤマダポイントに交換するのがベストです。

このカードでためたポイントはすべてヤマダポイントとして使うのがお得です。

ヤマダ電機専用のサブカードとして持つのがおすすめ!

とにかくこのカードはヤマダ電機専用カードとしてヤマダで買ってポイントを貯めて、ヤマダでポイントを使い切るのが一番賢くお得な方法です!

ヤマダ以外のポイントやマイルを貯めている人はメインカードとしてではなくサブカードとしての位置づけとして利用するのがおすすめです。

まとめ

カードの年会費は1年に1度使えば実質永年無料で持てるのでヤマダ電機ユーザーは是非持っておきたい1枚です。

とにかくヤマダポイントをがっつりためて次回の買い物に充当するのが賢くお得な使い方です!