クレジットカードの限度額変更のコツと裏技を元クレカ審査担当が解説

クレジットカードを利用している中でもう少し限度額が大きければいいな…と思ったことありませんか?

今回は元クレジット会社の審査担当者目線で限度額変更の際のポイントを伝授します!

  1. いまさら聞けない!クレジットカードの利用限度額って何?
  2. 限度額変更するための方法は?
  3. 一時的な限度額増額なら高額も可能!
  4. 永続的な限度額増額はカード申込みから1年以上経ってからが基本!
  5. 裏ワザ!限度額が変更できないときに試すべきこと
  6. まとめ

いまさら聞けない!クレジットカードの利用限度額って何?

利用限度額とは

クレジットカードの利用限度額とは、クレジットカード会社の審査によって決定した「その金額の範囲内であれば何度でも自由に使っていいですよ」という枠のことです。

この利用限度額はお買い物の際に利用するショッピング枠と現金借入の際に利用するキャッシング枠があり、これらの合計が利用限度額となります。

カード会社が限度額を決める根拠

限度額はカード会社の審査によって決まるので個人によって限度額の金額が異なります。

限度額決める際には年収はもちろん、外部の信用情報機関を参照し、今までの利用実績も考慮して決められます。限度額は他社の借入状況や、クレジットカードの保有枚数も考慮して審査が行われます。

一般カードとプレミアムカードの限度額の違い

一般的なスタンダードタイプのクレジットカードの新規入会での限度額は10万円〜50万円程度のところが多く、ゴールドカードやプラチナカードのようなプレミアムカードになると50万円〜100万円以上となることが多いです。

限度額が高いプレミアムカードであればその分審査難易度が上がると思って良いでしょう。

利用限度額はいつ回復する?

利用限度額は利用した金額をカード会社に返済すれば回復します。

例えば、限度額30万円の人が20万円分の買い物をするとあと利用できる金額は10万円となります。約定日に20万円を返済すればまた利用限度額が30万円に戻る仕組みとなります。

リボ払いや分割払いを利用した場合は月々の返済金額が少ない分、必然と利用限度額が回復するのが遅くなってしまいます。

限度額変更するための方法は?

限度額変更の流れ

限度額を変更したい場合は、クレジットカード裏面のカスタマーセンターに電話をすれば手続きできます。カードによってはWeb上で申請できるものもありますので公式サイトを確認してください。

限度額変更の際に整理しておくべきポイント

増額希望の場合はオペレーターからのヒアリングがあります。事前に以下のポイントを整理しておきましょう。

  1. 増額希望金額
  2. 利用使途(一時増額の場合)
  3. 利用期間(一時増額の場合)

一時的な限度額変更なら高額も可能!

一時的に限度額を増額する方法があります。よくあるのは、海外旅行の際や大型家電の購入の際などにその期間だけ増額を希望するケースです。

審査担当者の経験として多く感じたケースは限度額50万円の方が海外旅行のなどの際に一時的に100万円くらいを希望されるケースです。

基本的に一時的な増額であればカード新規作成時から実績が著しく悪くなっているなどの特段の事情がない限り審査に通るケースがほとんどでした。

増額設定の目安は限度額が現在50万円であれば2倍の100万円くらいを目安に申請するのが良いでしょう。

一時的な限度額増額のメリット

審査が甘い。普段の限度額は変わらないので他のローンやカードを作る際の影響が少ない。

一時的な限度額増額の審査

一時増額の際の審査は利用実績を重視し審査します。

延滞や極端に借入が増えていなければ審査に通りやすいと言えます。全く利用していないカードの増額を希望するよりも毎月少額でも利用し、しっかり返済している実績がある方が通りやすいとも言えます。

永続的な限度額変更(増額)はカード申込みから1年以上経ってからが基本!

永続的な限度額変更とは一時増額とは違って限度額そのものをこれからずっと増額することを言います。増額希望する際は現在の限度額の1.5倍程度を目途に申請するのが良いでしょう。

永続的な限度額増額のメリット

高額な買い物の際にも大金を持ち歩く必要がない。複数のクレジットカードを持ち歩く必要がなく1枚で賄える。

永続的な限度額増額の審査

永続的な限度額増額の審査はカードの有効期限内であればずっと利用できることになるので一時増額に比べて審査は厳しくなります。増額申請する際は新規申し込みから最低でも1年経ってからを目途にしましょう。

それまでに少額でもカードの利用実績をつけるのがベストです。

裏ワザ!限度額を変更できないときに試すべきこと

別のクレジットカード会社のカードを新規で申し込む

限度額の増額審査に落ちてしまった場合は、違う会社のクレジットカードを新規で申し込めば審査に通る可能性があります。

カード会社によって審査基準が違うので増額できなくても同じ金額の限度額を得られる可能性があります。

利用していないキャッシングカードがあれば解約する

以前に入会したまま忘れているキャッシングカードなどがあれば解約することで限度額審査に通る可能性があります。

カードを利用したことがなくても持っているだけで限度枠にカウントされるので与信に影響します。使う予定のないものは解約しましょう。

まとめ

今回ご紹介した注意ポイントや裏ワザを参考に限度額増額申請の時はちょっと意識してみてください。

無事に増額審査に通過することを祈っています!