Pontaポイントとdポイントどっちがお得?ローソン支払い方法を比較

  • Pontaポイントとdポイントは何がどう違うの?
  • そもそもdポイントってドコモユーザーの話でしょ?
  • Pontaとdポイントは併用できるの?
  • 電子マネーとしても使える?

ローソンでは「ponta」と「dポイント」が貯まるけど、結局どっちがいいの?と気になりますよね。

実は、ポイントは使い道を考えないと、どんなに貯まっても本当のお得にはなりません。

ここでは「ponta」と「dポイント」の違いと、ローソンでポイントをザクザク貯めるコツを紹介します。

このページを読めば、ローソンでお買い物をするときに一番得する方法がわかりますよ。

  1. ローソンで貯まるPontaポイントとdポイントの違い
  2. Pontaポイントとdポイントは併用して貯めることができない
  3. Pontaポイント・dポイントがお得に貯まるクレカはコレ!
  4. まとめ

ローソンで貯まるPontaポイントとdポイントの違い

dポイントカードはドコモユーザー以外でも作れる!

ドコモが発行するカードと聞くとドコモ以外のキャリアを使っている人は自分には関係ないと思いがちですよね。

でもdカードはドコモ以外のキャリアの人も作ることができ、ポイントをためたり使ったりすることができるのでローソンやマクドナルドなどのヘビーユーザーにおすすめです。

プリペイド機能も追加できる

コンビニでいちいち小銭を出すのが面倒だからと電子マネーで決済したい人も多いと思います。

Pontaカード、dカードはどちらも電子マネー「iD」に対応していまが、クレジットカードを作りたくない人はプリペイド機能付きカードに変更するのもおすすめ。

Pontaカードを「おさいふPonta」に

「おさいふPonta」とは、Pontaカードにプリペイド機能がついたカードで、発行手数料も年会費も無料。

事前にチャージして使うプリペイド式なので、審査なしで誰でもすぐに使えます。

JCBマークのあるお店やネットショップでも使えるので日本では不便を感じることはありません。

ただし、チャージ残高に「最後にチャージ、もしくは支払いした日から有効期限2年」があるので注意しましょう。

dポイントカードを「dカード プリペイド」に

「dカード プリペイド」とは、dポイントカードとプリペイドがひとつになったカードで、年会費は無料。

申し込みは、「12歳以上(中学生以上)でdアカウントを持っている人」と、条件付きです。

また、ドコモ回線を契約していない人は発行手数料200円、発送手数料440円(現在は無料キャンペーン中)かかります。

チャージにも注意が必要で、マイページからは無料ですが、ローソン店頭でのチャージは手数料200円になります。

Pontaカードdポイントカードそれぞれにメリットがある

上記の表のとおり、Pontaカードもdポイントカードもどちらも還元率は同じであり大きく大差はありません。どちらもそれぞれにメリットがありますので紹介します。

pontaカード

ローソンで「おさいふPonta」を使った場合、通常の100円=1ポイントの他に500円ごとに1ポイントたまるメリットがあります。

また11月に利用するとポイント11倍、12月はポイント12倍などというキャンペーンもありお得です。たまったポイントをリクルートが提供しているホットペッパーなどで利用したい人にもおすすめです。

dポイントカード

dポイントカードはローソンだけでなくマクドナルドなども良く利用する人におすすめです。また、ドコモユーザーは携帯の毎月の支払にたまったポイントを使うことができるのも大きなメリットです。

ポイントの使い道に悩まずに利用できるので、将来的にドコモにキャリアを変える予定がある人にもおすすめです。

Pontaポイントとdポイントは併用して貯めることができない

ローソンでお買い物をする際に2枚のポイントカードを出せばどちらもポイントがたまるのか気になりますよね。できたらとってもお得だしと思いますが、pontaポイントとdポイントは残念ながら併用できません。

どちらか一方のカードにしかポイントをためることができないので自分が使うメインカードを決めてしっかりポイントをコツコツ貯めるのが秘訣です。

Pontaポイント⇔dポイント相互交換可能もおすすめできない

実はPontaポイント⇔dポイントの相互交換が可能なのですが、これはおすすめできません。

  • Pontaポイントをdポイントに交換…手数料無料
  • dポイントからPontaポイントへの交換…250ポイントが必要

なんとdポイントからPontaポイントへ交換する場合、手数料として250ポイントつまり250円相当もかかることになるのです。

せっかくコツコツためた250ポイントを手数料として支払うのはもったいないですよね。だからおすすめできません。

さらに相互交換の場合、ポイントに反映されるのに約2か月もかかるのです(苦笑)

すぐに使いたい人にとってかなり時間のロスであり相互交換にメリットは少ないと言えます。

  • Pontaポイント:じゃらん・ポンパレモール・ホットペッパーなどリクルート系のサイトを良く利用する人
  • dポイント:マクドナルド、メルカリ、ドコモ料金の支払い、将来的にキャリアをドコモにしたい人

結果的にPontaポイントかdポイントのどちらを選ぶかはローソン以外で利用するお店やサイトで決めるのがオススメです。

  • Pontaとdポイント、両方同時には貯めることができない
  • ポイントの使い道で、どっちを貯めるか決める
  • 今ならローソンでdカード支払いすれば3%OFF

Pontaポイント・dポイントがお得に貯まるクレカはコレ!

Pontaカードもdポイントカードもクレジット機能付きのカードへ切替えすることで圧倒的にポイントがたまります。

例えば、ポイントが2倍になったり、毎回のお買い物から割引を受けられたりとポイントのたまり方が全然違うのでクレジット機能付きカードに切り替えるのがおすすめです。

クレジット機能付きに切り替えても今ためているポイントをそのまま移行することができるので安心です。

Pontaポイントがお得に貯まる!JMBローソンPontaカードVisa

ローソンでPontaポイントをためるならJMBローソンPontaカードVisaがオススメ!年会費永年無料でローソンでのお買い物100円ごとに2ポイントがたまる!

  • 年会費永年無料
  • クレジット決済でローソンでのお買いもの100円ごとに2ポイントがたまる
  • 1か月利用総額1,000円(税込)ごとに5ポイントがたまる
JMBローソンPontaカードVisaの詳細

dポイントがお得に貯まる!dカード

dカードをローソンで使うとポイントがたまるだけでなくカード請求時にお買い物金額が3%オフになるお得なカード。年間1度でもショッピングに利用すれば翌年度の年会費も無料になる。

  • 年会費初年度無料。翌年度以降1,250円。ただし、前年度に一度でもショッピング利用があれば翌年度の年会費無料。
  • ローソンでの利用でカード請求時にお買い物金額が3%オフになる
  • ローソンでクレカ決済するとポイント2倍(100円で2ポイントがたまる)

まとめ

ローソンではPontaポイント、dポイントどちらもそれぞれメリットがありますので優劣はつけられませんが、ローソン以外で利用するお店を考えて、作るべきカードを選択するのが良いでしょう。

カードをうまく利用して賢くポイントをためてくださいね!